• HOME
  • コンセプト
  • 院長紹介
  • 診療時間・アクセス
  • 設備紹介
  • 診療の流れ

スタッフブログ

2015年10月23日 金曜日

歯医者の歴史

g

MOTOKI DENTAL CLINIC  の川口です

暑かった夏も、嘘のようにいつのまにか涼しくなって、秋めいてきましたね。
歳を重ねるたびに、時の流れが早くかんじるようになりました。
今年も後、三ヶ月ですね。

歯科も時代の流れとともに、いろいろと技術も進み日々進化を遂げています。
歯科は、いつの時代始まったのか、ふと思い調べて、みました。

さかのぼる事
紀元前5世紀頃のエジプトやローマなどから、はじまり

日本には
どこから来たのかは、いろいろと説があるようで、

中国経由の、漢学であったり、
ポルトガル、オランダ人によって伝わった、何番医学、蘭学の一科としてであったり
渡来してきた、外国人歯科医師に直接伝わったであったり、
日本人が、外国に渡り、そこで歯科医術を学んだのち、帰国して紹介した
など、諸説いろいろとあるようです。

初めて来日した,外国人の歯科医師は 1860年に横浜に来たそうです。

幕末から明治維新にかけて日本の歯科医療は、

1.口中医(一般の医者の修行を終えた後に口の中を専門としている医者)
2.開業歯科医
3.入れ歯を主に作製していた、入れ歯職人
4.抜歯を主にしていた、歯抜き職人
5.街頭で、歯薬売りと抜歯をしていた香具師

というもので,分業していたようです。

昔から、分業して、専門的に歯医者がいたとは、驚きでした。

そしていろいろ探していましたら、
昔の歯医者さんの写真が、ありました。
現代風で、なかなかの男前です。
昔にしては、斬新なヘアースタイルざっくりと巻いた襟巻き
着こなしも洒落てて、これまたびっくりでした。
高知県の歯医者さんだったそうです。
お名前を、織田信福(おだのぶよし)先生というそうです。
高知県に創業された歯医者は、今もあるそうです。
老舗な歯科医院ですね。

MOTOKI DENTAL CLINICも、歴史を刻み
老舗になっていけたらいいなぁ〜と思います。




このエントリをlivedoorクリップに登録
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 医療法人徳治会 モトキデンタルクリニック

無料カウンセリング行っています お問い合わせは092-558-2884

新着情報

一覧を見る

2018/04/09

【GWの休診のお知らせ】
2018年4月29日(日)・4月30日(月)
5月3日(木)~5月6日(日)は休診となります。

治療について



住所
〒815-0001
福岡県福岡市南区五十川
2-26-6
医療モールメディカルタウン五十川内
診療時間
月~土:9:00~13:00/
14:30~19:00
※木、土~13:00まで
休診日
木曜午後・土曜午後
日曜・祭日

お問い合わせ 詳しくはこちら