• HOME
  • コンセプト
  • 院長紹介
  • 診療時間・アクセス
  • 設備紹介
  • 診療の流れ

スタッフブログ

2016年7月22日 金曜日

おもいっきり笑えるように!!

こんにちは、梅雨も明けて毎日暑い日が続いていますが、みなさんいかがお過ごしですか?


今日は前回もお話した、メンテナンスの重要性をもう少しお話したいと思います。

昔は歯槽膿漏(しそうのうろう)という言葉で知られていた言葉が、今では歯周病と言われるようにお口の中が虫歯も無く治療が全て終わり、
定期的に来て頂く事を定期検診ではなく最近はメンテナンスというようになりました。

メンテナンスは日本語で簡単に略すと、
①維持・保持
②その物を一番良い状態でその性能を発揮出来る

まとめると、今使っているものを引き続きちゃんと使える状態に「保ち続ける」ということです。


身近なもので言うと車やパソコン、機械などメンテナンスする様に、悪くなってするよりも、悪くなる前に定期的にメンテナンスを行う方が
費用が安くなるという統計があります。

歯科でも同じように治療費が安くなるだけではなく

①虫歯が小さい時に治療を行う事で治療も痛みが少ない
②歯を削る範囲が少なく済む
③短時間の治療で終わる
④定期的に来て頂く事によって口腔内状態がずっと良い状態でいられる
⑤口元が良い状態なのでおもいっきりの笑顔を見せる事ができます

メンテナンスをうけたら、こんなメリットがたくさんあります!!

口腔内状態を常に良い状態に保てるように
是非モトキデンタルクリニックでメンテナンスを受けられて下さい。


このエントリをlivedoorクリップに登録
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 医療法人徳治会 モトキデンタルクリニック | 記事URL

2016年7月 7日 木曜日

ほおづえっていけないの・・・?


こんにちは。
MOTOKI DENTAL CLINIC スタッフの白藤です。


みなさん、普段 頬づえ(ほおづえ) をつかれることはありますか??

考え事をしている時、

テレビやパソコンを見ている時、

うたた寝をしている時、

何気なく...なんとなく...。。



あまり意識をせずに気づいたらついつい頬づえをついていた、ということがあると思います。
長時間だと顔も腕も痛くなってくると思いますが、短時間でも習慣化してしまうと顎(あご)や体に悪影響を及ぼしてしまいます。

頬づえは、下の顎を押すため顎の関節に負担をかけ、ずれてしまいます。
顎関節症」です。


顎関節症になると、

・顎の痛み
・頭痛
・肩こり
・首痛
・食欲低下
・イライラ
・不眠

など、さまざまな不調を引き起こしてしまいます。

そして、ひどくなると顔が歪んでしまうのです。
顔の歪みが出てくると、顔の輪郭を保つことが難しくなり、肌の代謝も悪くので、シワ・しみ・むくみにつながることもあるそうです。


顎関節症には

・歯並びの悪さや歯を失ったことによる噛み合わせの悪化
・ストレス
・ぶつけるなどの外傷

など、様々な原因がありますが、日頃の習慣からも引き起こされる病気なので少し注意してみてください。

私は頬づえはあまりつきませんが、よく足を組んでしまいます。
これも体の歪みの原因になるのでやめなければ...と思っています(・・;)

癖や習慣を変えることはとても難しいことですが、読んで下さった方の参考になればと思います。
 
このエントリをlivedoorクリップに登録
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 医療法人徳治会 モトキデンタルクリニック | 記事URL

無料カウンセリング行っています お問い合わせは092-558-2884

新着情報

一覧を見る

2018/12/19

<年末年始の休診のお知らせ>
2018年12月28日(金)午後~2019年1月3日(木)まで休診です。
2018年12月28日(金)は13:00までの診療となります。

治療について



住所
〒815-0001
福岡県福岡市南区五十川
2-26-6
医療モールメディカルタウン五十川内
診療時間
月~土:9:00~13:00/
14:30~19:00
※木、土~13:00まで
休診日
木曜午後・土曜午後
日曜・祭日

お問い合わせ 詳しくはこちら