• HOME
  • コンセプト
  • 院長紹介
  • 診療時間・アクセス
  • 設備紹介
  • 診療の流れ

症例集

2016年5月 9日 月曜日

マイクロスコープによる歯肉移植術@南区モトキデンタルクリニック

こんにちは、MOTOKI DENTAL CLINICの石川です。
忙しさにかまけて、ブログの更新を随分とサボっていました。。。反省。。。

本日の話題は、マイクロスコープによる低侵襲の歯肉移植術の術前術後の比較についてです。
最近少しずつ歯肉移植のオペが多くなってきていています。
その際、マイクロスコープを使用して、マイクロスコープのオペ用の機材でオペを行うのですが、今までの肉眼でのオペとは比較にならないほど術後の治癒が数段良くて、腫れも少なく何より結果が良いことを最近ますます実感しています。
マイクロスコープを導入している歯科クリニックの割合はまだまだ低く、導入していても使用頻度は低く、実際のオペに活用しているクリニックはもっと低い割合と言われています。


当クリニックも導入して2年になりますが、活用の範囲を広げ低侵襲で、精密で良好な結果の出る治療を行っていこうと奮起しています。


マイクロスコープによる治療風景

マイクロスコープはそもそも医科の分野で、脳外科、眼科なので発達してきた医療機器なのですが、近年では歯科においても、精密で低侵襲な治療結果が求められるようになってきたために、導入を進める歯科クリニックも少しづつではありますが増えてきました。
しかし、機器に慣れるのに訓練が必要であることや、施術の時間が長いなどの理由で使用に二の足を踏むクリニックも多いみたいですが、実際に非常に治療結果が良いので、本日はその実例をご紹介いたします。


術前

 


術後10日

いかがですか?右上の3番目の歯の歯肉が薄く下がってしまい歯根が露出しているところを口蓋から自分の歯肉を採取して移植して10日経過後の写真ですが、薄かった歯肉は厚みを増し、下がっていた歯茎が元に戻りました。。。あと7日ほど経過して糸を抜糸予定です。

オペの時間は約1時間半、術後の腫れもほとんどなく経過は良好です。(保険治療ではありません)
歯茎が退縮して歯根露出していて、冷たいものがしみる、見た目が悪いなどの悩みのある方にはオススメの治療ですよ。

これからも歯肉退縮の治療だけでなくマイクロスコープを活用した、低侵襲で精密な治療をさらに拡大して行っていきたいと思います。



福岡市南区で歯医者をお探しなら、モトキデンタルクリニックへどうぞ
 


このエントリをlivedoorクリップに登録
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 医療法人徳治会 モトキデンタルクリニック | 記事URL

2016年1月 8日 金曜日

医療費控除@南区モトキデンタルクリニック

医療費控除とは、一年間に支払った医療費の総額が10万以上だった場合(年収により10万円以下でも可です。)に適用され、医療費が税金の還付、軽減の対象となる制度です。
本人の医療費・家計が同じ配偶者や親族の医療費も対象となります。
共働きの夫婦で妻が扶養家族からはずれていても、妻の医療費を夫の医療費と合算できます。
医療費の領収書などを確定申告書に添付するので、領収書は大切に保管して置いてください。
またインプラント治療や義歯治療は医療費控除の対象になります。費用負担の軽減になりますのでお気軽にご相談下さい。



 

詳しくは国税局サイトをご覧下さい
https://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1120.htm

このエントリをlivedoorクリップに登録
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 医療法人徳治会 モトキデンタルクリニック | 記事URL

2015年12月 6日 日曜日

前歯部審美治療@南区モトキデンタルクリニック



 

 

 

 

こんにちは、MOTOKI DENTAL CLINICの石川です。
早いもので、もう師走の月となり、今年も残り一ヶ月を切りましたね。
一年を振り返って、月日が経つのが本当に早いと感じるのは歳のせいでしょうか。。。笑(⬅️間違いない)残り少ない2015年をあと少し、しっかりとお仕事頑張ります!!!

さて、本日の話題は他院での治療に不信感を覚え、紹介にて来院された患者さんです。
40代の可愛らしい女性の方なのですが、小学生の頃から歯科医院への通院は欠かしたことがないくらい,歯科治療を定期的にしてこられたとのことでしたが、残念なことに歯科医院への通院で患者さんに利益がある内容というのは、治療ではなくて、予防のみだということを皆さんにも是非知っていただきたいです。

この女性の方は、治療に治療を重ねてきたらしく、下の前歯以外はほとんど歯を削られて、銀歯か差し歯の状態でした。
にっこり笑ってくださいと言っても、笑顔にはなってくれましたが、口元には自信がなさそうなネガティブスマイルでした。しかし、当医院で全顎的な治療を行い、仮歯を作ったり根っこの治療をしたり、口の中の金属は全て除去し、土台から、被せ物のセラミックまで金属は一切使用しない方法を選択し、1年がかりで治療を行った結果上の写真のように、変化しました。


如何でしょうか?術前に比べ、術後の写真は口元に自信がみなぎり満面の笑顔を作っていることが想像できるかと思います。
このように、たかが "歯" ですが、されど、 "歯" でして、歯が変わることで、笑顔が変わり、笑顔が変わることで、人の印象が随分と変わり、そうすることで、人生も変わってきます♫

幾つになっても笑顔の素敵な女性は美しいですよね。。。笑
あっ、もちろん男性に関しても同じことが言えると思います!!!

素敵な笑顔のためにも、審美的な歯科治療を受けたい方はたくさんいらっしゃることと思いますが、なかなかどこに相談したらよいかわからない、という患者さんも多いようです。

MOTOKI DENTAL CLINICでは、歯科の治療に関する相談も随時受け付けていますので、歯のことなら何なりと相談ください♫


南区で、歯科をお探しなら、モトキデンタルクリニックへどうぞ♫
このエントリをlivedoorクリップに登録
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 医療法人徳治会 モトキデンタルクリニック | 記事URL

2015年8月17日 月曜日

保険治療と自費治療

                    術前
 

             術後  

こんにちは,MOTOKI DENTAL CLINICの石川です。

本日の話題は、奥歯の保険治療と自費治療の違いのついてです。

奥の銀歯の中も、手前の樹脂の治療の中も虫歯になっていました。
銀歯は歯とは接着しないので、数年するとやり直しする必要性がありますし、樹脂による治療も変色して必ずやり直しが必要となる治療になります。

部分的なセラミック治療は歯と接着するため、虫歯になりにくく咬合状態がきちんとしていれば割れることもありません。

南区で、歯科をお探しならモトキデンタルクリニックへどうぞ♫
このエントリをlivedoorクリップに登録
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 医療法人徳治会 モトキデンタルクリニック | 記事URL

2015年7月17日 金曜日

ホワイトニング

ホワイトニング♫


             術前
 

 

             術後
このエントリをlivedoorクリップに登録
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 医療法人徳治会 モトキデンタルクリニック | 記事URL

無料カウンセリング行っています お問い合わせは092-558-2884

新着情報

一覧を見る

2018/12/19

<年末年始の休診のお知らせ>
2018年12月28日(金)午後~2019年1月3日(木)まで休診です。
2018年12月28日(金)は13:00までの診療となります。

治療について



住所
〒815-0001
福岡県福岡市南区五十川
2-26-6
医療モールメディカルタウン五十川内
診療時間
月~土:9:00~13:00/
14:30~19:00
※木、土~13:00まで
休診日
木曜午後・土曜午後
日曜・祭日

お問い合わせ 詳しくはこちら