• HOME
  • コンセプト
  • 院長紹介
  • 診療時間・アクセス
  • 設備紹介
  • 診療の流れ

院長ブログ

2017年3月 7日 火曜日

歯科衛生士のお勉強

こんにちは、MOTOKI DENTAL CLINICの石川です。
もう気がつけば、3月の初旬。。。汗

先日の日曜日は、モトキデンタルクリニックのスタッフと久しぶりに勉強会に行ってきました。
奈良県でご開業で私のメンターでもある木原先生のクリニックに勤務されている著名な衛生士である牧江寿子さんによるレクチャーで、日々の衛生士業務の充実した内容は素晴らしく、とても感銘を受けました。

一日のレクチャーの内容の中でも僕が特に感銘を受けたのが、自分の口で、自分の歯を利用した身を張った実験をきちんと写真の記録として、比較実験していたことです。
例えば、どちらも有名なメーカーなのですが、リス◉リンとモン◉ミンの比較を、牧江さん自身が6日間、歯磨きせずにそれぞれリス◉リンとモン◉ミンだけでうがいしたら、どちらが歯の汚れの落ち方がよかったかを写真として記録に残すという実験です。。。笑

比較は、6日間で、①水だけでうがい、②リス◉リンだけでうがい、③モン◉ミンだけでうがい。。。という比較ですがとても興味深く、かつ説得力のある内容でした。
ちなみに、答えは言えませんが、皆さんもご自分で実験してみてくださいね。。。笑(しないか。。。)

プロの衛生士とはこういう人をいうのだなと、改めてプロ意識について考えさせられたと同時に医療人としてのプロ意識についても大きな教えをいただきました、それは当たり前かもしれませんが、"人を思い遣る気持ちの大切さ"です。

決して優しさを忘れることはないのですが、我々は、毎日の忙しい業務に流されがちになり、ついつい流れ作業的に仕事をしがちになり、医療人としての心構えを忘れそうになることもあるので、決してその気持ち、"人を思い遣る気持ちの大切さ"を忘れることのないように日々精進し続けることをスタッフと共に決心した勉強会でした。

普段の私たちのクリニックのモットーが"愛のある治療"なので決して間違っていないと思いました。。。笑



このエントリをlivedoorクリップに登録
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 医療法人徳治会 モトキデンタルクリニック | 記事URL

2017年1月30日 月曜日

矯正治療ってどういうの?@南区モトキデンタルクリニック

こんにちは、MOTOKI DENTAL CLINICの石川です。

本日のお題は、矯正治療ってどういうの?です。。。

一口に矯正治療といっても、歯並びのパターンによって、その方法は様々であり、噛み合わせには一級、二級、三級という大まかに三種類の噛み合わせに分類されます。
今日は、二級(少し上の歯が出っ歯気味になり、唇が閉じにくいような噛み合わせ)の噛み合わせの女性の方の治療前、治療途中の写真の比較です。


いかがでしょうか?このかたの場合は二級の噛み合わせにより、上の歯が出っ歯気味で上下の顎骨の幅や長さに対して、それぞれ萌出している歯の大きさの総和の方が大きすぎて綺麗に並びきれずに、歯並びが悪く、更に出っ歯気味になっていましたので、上下左右の小臼歯の歯を一本ずつ、合計4本の歯を抜歯をさせてもらって矯正を開始して二年です。今ではほぼ歯並びも良くなり、横から見た口元も出っ歯気味ではなくなりました。

向かって、左が術前、右が現在の口元ですが、出ていた口元も随分とすっきりして、出っ歯気味の口元が改善されました。ご覧のように実は矯正治療とは歯並びだけでなく、顔面の側貌や顔つきなどのプロファイルに影響を与えるので顔の印象がガラリと変わるという効果もあるのです。

とある患者さんは、当クリニックにて結婚式のために矯正治療を行いましたが、結婚式の二次会にて、整形したの???なんて言われたそうです。そのお友達の集団もすごいことを聞くんだなぁーと思いましたが。。。笑 それくらいプロファイルに変化があったということですね。。。

矯正治療を行うことで、歯並びが良くなる、歯磨きがしやすくなる、虫歯や歯周病のリスクが低くなる、コンプレックルがなくなる、思いっきり笑える、美人になる。。。笑   などなど、いいことずくめの治療と言えるのではないでしょうか?実際に歯科治療の中で僕が一番好きな治療といえば、実は矯正治療だったりします。。。もちろん全ての治療をプロとして行なっているのはいうまでもありませんが、一番低侵襲で、一番効果が高い治療だと言えるからです。

歯並びで悩んでいる方は、一度相談だけでも来院されて見てはいかがでしょうか?スタッフ一同お待ちしています♫
 


術前、現在
 

南区で、痛くない歯科をお探しなら、モトキデンタルクリニックへどうぞ♫
このエントリをlivedoorクリップに登録
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 医療法人徳治会 モトキデンタルクリニック | 記事URL

2016年11月12日 土曜日

妊娠すると歯が悪くなる?@南区モトキデンタルクリニック

こんにちは、MOTOKI DENTAL CLINICの石川です。
11月に入り、急に寒さが増してきて体調不良の方が増えていますね。。。とか言ってると来週は20度超える暖かさとか。。。温度調節が難しいですね。。。笑
何はともあれ、皆様風邪にはご注意を!!!

さて今日の話題は、妊娠すると歯が悪くなる???という話。。。当クリニックでも妊婦健診で、妊婦さんに質問されることがあるのが、妊娠すると歯が悪くなると聞くのですが?という言葉です。
実際に妊娠してから、歯が悪くなったとおっしゃる女性の方が多いのは事実ですが、歯科あるある都市伝説のひとつが、妊娠するとお母さんのカルシウムが赤ちゃんに取られて減るから、お母さんの歯が悪くなるという話ですが、これは事実ではありません。
しかし、多くの出産経験のある女性が同様に、妊娠んをきっかけに歯が悪くなったというのでしょうか???  それは、つわりの時期に吐き気がひどくて歯を念入りに磨くことが困難な場合があり、虫歯や歯周病が進行しやすい口腔内環境になることがあるからです。
さらに妊娠時には女性ホルモンの影響によって、妊娠性歯肉炎と言われる歯肉の炎症が見られる方が多いのです。。。この状態が続くと歯肉の炎症がひどくなり、歯を磨くたびに出血してしまい、その出血を心配して歯磨きを控えてしまい、歯肉炎から、歯周炎へと進行してしまい
口腔内環境の悪化へと負のスパイラルに入ってしまうことがあるのです。

昨今妊婦と歯周病の関係性において、歯周病菌の影響による低体重児の早産に何らかの影響があるとも言われていますので、妊娠中の歯磨きは念入りに丁寧にすることが望ましいのですが、左記の理由などにより歯磨きがままならない場合もありますので、本来は妊娠前からの継続的な口腔内の
メンテナンスが一番です。妊娠中に症状が出そうな歯がある場合は、妊娠に気づいた場合には早めにしか受診をした方が良いでしょう。

妊娠中の歯科治療は、妊娠4~7か月の中期であれば、一般的な歯科治療は出来ますが、出産後に治療を。。。という方もいらっしゃいますが、出産後は生活が安定せず子供中心の生活になり、口腔内環境も悪化しやすく、治療に通うこともままならなくなるので、できるだけ、出産前に治療は済ませておく方が
望ましいでしょう。
歯科疾患は、症状が出るまでの潜伏期間が長く、痛みは突然感じるが、虫歯や歯周病はずっと前から始まっているので、妊娠前からの継続的な歯科検診をお勧めいたします♫




このエントリをlivedoorクリップに登録
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 医療法人徳治会 モトキデンタルクリニック | 記事URL

2016年10月25日 火曜日

ドイツのベルリンでインプラントの学会にてお勉強

こんにちは、MOTOKI DENTAL CLINICの石川です。

9月は色々と忙しく、ブログの更新もままならない日々が続きましたので、全くの空白の9月となってしまいました。。。苦笑
ということで、9月は8日間ドイツのベルリンまで、BOTISSというインプラント関連企業の本社での学会に参加してまいりました。
福岡空港から、関西空港を経由して、ドイツのフランクフルト空港でトランジット2時間でベルリン空港まで15時間ほどの長旅でした。。。


 

ドイツへ到着する飛行機の中から見える景色は日本のそれとは違い以外にも森や畑が多く見られました。
 

 

ベルリンには、夕方の5時半頃に到着しましたが、同じ飛行機だった日本人を見つけて同じ学会に参加だろうと思い、思い切って声をかけて一緒にタクシーでホテルへと向かいました。
次の日から4日間講演や、実習などみっちり勉強に励みましたが、せっかくなのでせめてベルリンの壁ぐらいは見に行こうとのことで、知り合いの先生3人でホテルで自転車を借りて30分ほどかけて地図を見ながら、かの有名なベルリンの壁を見に行きました。


 

 

やはり、東西冷戦時代の"影"が見え隠れする場所であることを感じずにはいられない雰囲気が壁に描かれた絵に象徴されていました。。。

宿泊したホテルは、TAITANIC HOTELという名で、なんと人生初めての五つ星のホテルで快適なホテルライフを過ごさせていただきました。。。笑
 

 

毎日朝から、夕方までみっちりお勉強三昧です。。。笑
 

イタリア人の先生のレクチャーの元での実習風景です。

 

 

 

お昼休みは立食での食事ですが、皆さん賑やかに会話しながら食事をされていました。

 

 

 

 



勉強会の二日目はウェルカムパーティーがありましたが、倉庫を改築したお洒落な空間で行われたのですが、大いに酔っ払ったのは言うまでもありません。。。笑

 

4日間、一緒に学んだ先生方とも有意義な情報交換もでき、充実した時間を過ごすことができました。
今後の臨床に活かせることな違いない情報と技術のノウハウを学ぶことができたので、患者さんの幸せのためにまた日々研鑽です!!!


このエントリをlivedoorクリップに登録
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 医療法人徳治会 モトキデンタルクリニック | 記事URL

2016年8月23日 火曜日

サイナスリフトってどんなオペ?

こんにちは、MOTOKI DENTAL CLINICの石川です。
なんだかんだ、忙しくて久しぶりのブログ更新になってしまいました。。。(言い訳。。。笑)

さて、本日は昨日行ったサイナスリフトのオペについてどのようなものなのか、簡単に説明したいと思います。

患者さんは、50代女性の方で右上の歯を、虫歯にてやむなく抜歯することになってのちインプラントをすることになってのですが、皆さんもよく聞く説明としてインプラントしたいんですが、骨が足りないからできないと言われた。。。などという説明を受けた。。。もしくはそんな話を聞いたことはありませんか?

下の画像は、患者さんの右上の上顎洞がありインプラントをするのにも骨の量が足りないため骨増生のオペを行いました。白の線が患者さんの元々の骨の状態で、赤の囲みの大きな方がサイナスリフト、小さな方がソケットプリザベーションという骨を増生するオペになります。。。元は3mmの骨しかなかったところに高さ13,6mmまで骨増生できました。ここから6ヶ月待って骨がしっかり固まったところにインプラントのオペを行います。

 

 

実際インプラントオペをする為の絶対条件の一つに、健康な骨がしっかりあることが挙げられますが、骨がない人の場合どうするのか???
モトキデンタルクリニックにおいては、しっかりとカウンセリングしたのちに、GBR,もしくはサイナスリフト、ソケットリフトという、骨を新たに造成する為のオペを行ってしっかりとした健康な骨を再生させたのちにインプラント治療を行います。

トップダウントリートメントと言いますが、骨があるところにインプラントをするのではなく、インプラントを行う上で、インプランントの正確な位置がとても重要であるためにインプラントを埋入したい位置に骨を作ることがとても重要になってきます。
それはインンプラントを行ったのちのメンテナンスのしやすさや、そのインプラントの寿命を長くするためにとても大切な基準になってきます。

当医院では、トップダウントリートメントをとても重要視してインプラント治療を行っていますし、先日にも述べたように1mmも狂いがないようにCTとコンピューターによる診断解析を行ったのちにインプラントのオペを行うことをルーティンとしていますので安心してインプラントのオペをお受けになることができるのです。

セカンドオピニオンとして来院されても結構だと思いますので、ご相談の方は遠慮なくお申し付けください♫


南区で、痛くない歯科をお探しなら、モトキデンタルクリニックへどうぞ♫
このエントリをlivedoorクリップに登録
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 医療法人徳治会 モトキデンタルクリニック | 記事URL

無料カウンセリング行っています お問い合わせは092-558-2884

新着情報

一覧を見る

2017/08/31

<院内講習会開催のお知らせ>

『歯医者は 痛くなってからくるところ?』
人生最後の10年を寝たきりで過ごさないために
歯の健康を守る大切さを当クリニック院長・石川太樹が 解説します。
開催日 : 2017年9月20日(水)
開始時間 : 13:00
場所 : 当院セミナールーム
所要時間 : 1時間程

宜しくお願いします。

2017/07/24

<院内講習会開催のお知らせ>

『歯医者は 痛くなってからくるところ?』
人生最後の10年を寝たきりで過ごさないために
歯の健康を守る大切さを当クリニック院長・石川太樹が 解説します。
開催日 :2017年8月26日(土)
開始時間 : 14:00
場所 : 当院セミナールーム
所要時間 : 1時間程

宜しくお願いします。

2017/07/12

<院内講習会開催のお知らせ>

『歯医者は 痛くなってからくるところ?』
人生最後の10年を寝たきりで過ごさないために
歯の健康を守る大切さを当クリニック院長・石川太樹が 解説します。
開催日 : 2017年7月20日(木)
開始時間 : 14:00
場所 : 当院セミナールーム
所要時間 : 1時間程

宜しくお願いします。

治療について



住所
〒815-0001
福岡県福岡市南区五十川
2-26-6
医療モールメディカルタウン五十川内
診療時間
月~土:9:00~13:00/
14:30~19:00
※木、土~13:00まで
休診日
木曜午後・土曜午後
日曜・祭日

お問い合わせ 詳しくはこちら